法面保護事業

バイオ・オーガニックシリーズ
事業名
バイオ・オーガニックシリーズ
事業紹介

:1法枠工の枠内バイオ・オーガニック工法
:2下呂市合掌村付近のバイオ・オーガニック工法
:3岩屋ダム周辺のスーパーバイオ・オーガニック工法
:4スーパーバイオ・オーガニック工法
:5スーパーバイオ・オーガニック工法
:6急勾配法面でのバイオ・オーガニック工法
:7ダム湖岸でのバイオ・オーガニック・リバー工法
:8ダム両岸でのバイオ・オーガニック・リバー工法
:9スーパーバイオ・オーガニック・リバー工法
:10既設ブロック面でのスーパーバイオ・オーガニック工法
:11植生基材吹付工併用でのバイオ・オーガニック工法(左側)
:12ダム付替道路工事でのエコアップ緑化工法


バイオ・オーガニック工法とは?
 近年、自然環境に対する社会的な関心の高まりとともに、緑化工事においても生物多様性の保全を考慮した技術が求められています。バイオ・オーガニックシリーズでは、生物多様性の保全を解決する手法として、法面に造成した生育基盤層を長期的に安定させ、自然の回復を早めるバイオ・オーガニック工法を全国に普及しています。
 また、外来種問題を解決する手法として、森林表土に含まれる埋土種子を緑化材料として活用し、自生種による植生復元を図るエコアップ緑化工法、60種の在来樹種を用いて、多様性ある植生を実現するネイルポットを普及しています。
 バイオ・オーガニックシリーズは、法面や水辺(河川・ダム湖湛水面)の植生復元、そして生物多様性の保全を考慮した自然の再生まで、現在、全国で2400ヶ所、200万m2、客土注入マット工の分野では、全国№1の実績と経験を誇ります。
日本特殊緑化協会HPより引用

法面保護工事
事業名
法面保護工事
事業紹介

:1トンネル坑口の法枠工
:2林道法面での簡易法枠工
:3ダム湖岸法面での植生マット工
:4治山工事での植生マット工
:5農用道工事での法枠工
:6農用道工事でのイソイル緑化工法
:7治山工事での植生マット工
:8植生のモニタリング調査
:9治山工事での植生基材吹付工ほか
:10災害復旧工事での法枠工
:11林道整備工事(愛岐処分場)でのモルタル吹付工
:12治山工事での植生マット工
:13治山工事での特殊配合モルタル吹付工、植生マット工

落石対策工事
事業名
落石対策工事
事業紹介

:1災害防除工事でのポケット式落石防護網工
:2治山工事でのロープネット工
:3治山工事でのロックマスター工法
:4ふるさと林道でのポケット式落石防護網工